164円 江崎グリコ ドライカレーの素 1セット(3袋入) 飲料/食品/ギフト/お酒 食品/調味料 料理の素/惣菜 チャーハンの素 江崎グリコ 炒めごはんの素/炒飯の素 /cryptically1068328.html,1セット(3袋入),飲料/食品/ギフト/お酒 , 食品/調味料 , 料理の素/惣菜 , チャーハンの素 , 江崎グリコ 炒めごはんの素/炒飯の素,江崎グリコ,164円,ドライカレーの素,dreppasco.edu.pe 164円 江崎グリコ ドライカレーの素 1セット(3袋入) 飲料/食品/ギフト/お酒 食品/調味料 料理の素/惣菜 チャーハンの素 江崎グリコ 炒めごはんの素/炒飯の素 【楽天市場】 江崎グリコ ドライカレーの素 1セット 3袋入 【楽天市場】 江崎グリコ ドライカレーの素 1セット 3袋入 /cryptically1068328.html,1セット(3袋入),飲料/食品/ギフト/お酒 , 食品/調味料 , 料理の素/惣菜 , チャーハンの素 , 江崎グリコ 炒めごはんの素/炒飯の素,江崎グリコ,164円,ドライカレーの素,dreppasco.edu.pe

【70%OFF】 楽天市場 江崎グリコ ドライカレーの素 1セット 3袋入

江崎グリコ ドライカレーの素 1セット(3袋入)

164円

江崎グリコ ドライカレーの素 1セット(3袋入)

商品の特徴 ごはんと一緒に炒めるだけ。「液体ソース」で仕上げる洋風炒めごはんの素。8種野菜の「カレーソース」仕上げ。 野菜&果実の旨みが特長のドライカレーの素です。
商品仕様 メーカー 江崎グリコ ブランド glico(グリコ)
エネルギー 製品のみ1人前(28.0g)当たり エネルギー62kcal 栄養成分表示 製品のみ1人前(28.0g)当たり:たんぱく質1.6g、脂質3.1g、炭水化物5.7g、食塩相当量3.0g
原材料 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください ●具:カレー粉、乳糖、大豆加工品、味付牛肉(牛肉、砂糖、食塩、その他)、乾燥にんじん、パセリ/ソルビット、調味料(アミノ酸等)、着色料(カロチノイド色素、紅麹、カラメル色素)、酸化防止剤(V.E)、(一部に乳成分・小麦・牛肉・大豆を含む)●ソース:なたね油(国内製造)、食塩、たまねぎペースト、チキンエキス、砂糖、しょうがペースト、水あめ、トマトケチャップ、にんにくペースト、ポークブイヨン、オイスターソース、酵母エキス、還元水あめ、バナナペースト、にんじんペースト、かぼちゃペースト、トマトペースト、炒めたまねぎペースト、スイートコーンパウダー、ほうれん草ペースト、カレー粉、しょうゆ、魚介エキス/調味料(アミノ酸等)、アルコール、着色料(カロチノイド色素、カラメル色素)、香料、乳化剤、増粘剤(キサンタン)、酸味料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、(一部に小麦・大豆・鶏肉・豚肉・バナナを含む) 賞味期限 13ヵ月
表示すべきアレルギー項目 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください 乳、小麦、牛肉、大豆、鶏肉、豚肉、バナナ 名称 いためごはんのもと(ドライカレーのもと)
内容量 56g 寸法 横幅145×高さ185×奥行12mm
種類 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください ドライカレーの素 保存方法 ※お手元に届いた商品を必ずご確認ください 高温・多湿をさけて保存してください。
商品タイプ ドライカレー ブランド glico(グリコ)
容器の種類 nbsp; nbsp;

「商品タイプ」「販売単位」 違いで 全9商品 あります。

消費期限 ※ 商品の発送時点で、賞味期限まで残り120日以上の商品をお届けします。
備考 【返品について】お客様のご都合による返品はお受けできません。
●炒め時間は調理の具合をみて加減してください。●小袋開封後は一度で使い切ってください。●調理中の火の取扱いには十分ご注意ください。




江崎グリコ ドライカレーの素 1セット(3袋入)

編集部からのお知らせ
バンドー化学 省エネレッド(D形)  D267 1セット(5本入)  (直送品)
新着記事まとめ:ブロックチェーンの応用
経営 コロナ禍で日本は生産性や孤独感が世界平均より高く--マイクロソフトが分析
セキュリティ "メガハック"の時代に迫る危機--企業に何ができるか
ビッグデータ 第4回:組織全体でデータリテラシーを上げるには

News from ZDNet Worldwide

本国アメリカのZDNetが発信する海外最新IT動向やテクノロジトレンドに関するニュースを毎日発信!

企画特集 PR

特集

CIO

モバイル

セキュリティ

スペシャル

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]